リンク メール
更新情報 プロフィール 議員活動 理念・信念 私の意見 世界の旅 田舎に生きる
世界の旅ローマ
   
フランスを後にローマにつきました。ローマ空港は大変広い空港でした。早速に市内に向かい、市内見学を開始しました。下の写真はお馴染みの「トレビの泉」です。泉に後ろ向きで願いをこめてコインを入れると願いが叶うと言う泉です。
これは映画「ローマの休日」でお馴染みの「真実の口」です。この口の中に手を入れて嘘をついていると手が出なくなると言ういわれがあります。
景子は手が出てきましたので嘘はついていなかったようです。
ローマは街中が古代遺跡で多い尽くされています。その為たとえ生活が不自由でも我慢しなければなりません。例えば市内には駐車場がまずありません。遺跡で覆いつくされていて駐車場が取れないのです。そのため全て路上駐車になって道路は半分しか使えません。
これがコロッセウムの中の様子です。昔ここでいろいろな競技が行われていたようです。
これはバチカン市国です。先日ここのローマ法王がなくなりました。ここはローマの中でも独立している場所なのだそうです。
ローマから6時間くらいバスに乗ってナポリとポンペイの街に行きました。「サンロード」と呼ばれるほとんど真っ直ぐな道路をひたすら南へ走りました。サンロードとは走ってる間ずーと太陽がさしていると言うことからついたそうです。下の写真はナポ
リの街です。かって「ナポリを見て死ね」と言われたほど美しい街だったそうです。今はそれほどでもありません。
★ 上2枚はポンペイの遺跡にて



 
   

世界の旅ローマ

トップ ll 更新情報 ll プロフィール ll 議員活動 ll 理念・信念 ll 私の意見 ll 世界の旅 ll 田舎に生きる ll メール