リンク メール
更新情報 プロフィール 議員活動 理念・信念 私の意見 世界の旅 田舎に生きる
世界の旅バンクーバー
   
カナダは西海岸と東海岸とに分けて2度いきました。初めに訪れたのがバンクーバーでした。港町バンクバーは港町独特の匂いも、イメージもない垢抜けのした、一見オフィス街と見間違うような街でした。ビルには壁はなく全てカラーガラスで出来ており、ハイセンスで気品さえ感じました。
★必ずガイドブックの表紙になる湖(レイク)
北に位置している割に冬温暖で港が凍ることはないといわれました。雪が積もることさえまれであると言うことでした。カナダの町は全般に自然に対する配慮が良く為されていて、高速道路などには決まって獣道が確保されていました。
カナダから船で30分位でブリテイッシュ・コロンビア州の州都ビクトリアに行くことが出来ます。この町を有名にしたのがブッチャート・ガーデンです。セメント王ブッチャート夫妻が石灰岩の採石場跡地に作った庭園がうえの写真です。四季を通じて花が咲き乱れていました。
この街は町全体がひとつの公園のようでした。どうすればこのようなユートピアとも思える町が作れるのいくら考えても不思議でなりませんでした。街には高齢者専用の住宅街があってここも楽園のようでした。問題があるとすれば年々若者が減っていると言うことでした。
これは街の様子を高台から撮った写真です。見るからに緑に覆われています。
市内のどこを見ても花で覆われていました。
ここまでしますか。言葉もありません
これは海側から見たビクトリア市内です。街の作りも豪華で気品がありました。
これよりカナディアンロッキーを越えてバンフにいきます。とりあえず飛行機でカルガリーに飛んでそこからバスの移動になりました。
★途中休憩所にて


 
   
世界の旅バンクーバー

トップ ll 更新情報 ll プロフィール ll 議員活動 ll 理念・信念 ll 私の意見 ll 世界の旅 ll 田舎に生きる ll メール