リンク メール
更新情報 プロフィール 議員活動 理念・信念 私の意見 世界の旅 田舎に生きる
世界の旅ワシントンD.C.
   
一方ワシントンDCは公園のようなきれいな町でした。聞くところによれば大統領令で市内の落ち葉の一斉掃除をするということでした。ゴミひとつない絵に書いたような街でした。上の写真はもしあげるまでもなく、ホワイトハウスです。ちょうどクリントン大統領の時代でして、説明によればこの建物はピンクハウスと地元で言っておりますとのことでした。
ちょっと失礼をして記念写真を撮らさせていただきました。
これは国会議事堂です。アメリカもどこに行っても、広い、大きいのに驚きます。
これはアーリントン墓地すなわちアメリカの軍人の墓地です。ここに埋葬されている、もと兵士の数は約26万人と言うことでした。ここにあの偉大なる大統ケネディーが眠っていました。婦人と娘との3人が静かに眠っていました。回りにはケネディー大統領が就任式で演説した全文がそのまま石の壁に刻み込まれていました。
これはアメリカ16代大統領リンカーの大理石の像です。ここにも就任の演説の一部が後ろの壁に書かれていました。日本には歴代首相がこの様な形で残されることはありませんが、アメリカではジョージワシントンから始まってほとんどの大統領の名が街のあちこちに残されています。
▲右はワシントン市内の高級マンションです。
この直線はアメリカの国会議事堂までこの幅で続いています。
これはワシントンに在る、宇宙科学博物館にあったアポロが始めてつきに降りたときの模型です。


 
   
世界の旅ワシントンD.C.

トップ ll 更新情報 ll プロフィール ll 議員活動 ll 理念・信念 ll 私の意見 ll 世界の旅 ll 田舎に生きる ll メール